アンジェリカ(Angelica)

原産地  ヨーロッパ
科名   せり科
特徴   草本
抽出部位 根
成分   α‐ピネン、δ‐3カレン、β‐フェランドレン、1,8-シネオール

使用上の注意
①光毒性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »